大阪商業大学校友会会報誌「校友」について

発刊に当たって

 平素は、大阪商業大学同窓の集まりであります「校友会」活動に対し、多大なるご支援ご協力を賜り、深く感謝申し上げます。
 さて、母校 大阪商業大学は創立70周年を迎えることになりました。会報も“20歳”(はたち)の記念号として、今年も約4万余の校友(卒業生)並びに在校生、関係機関あてに発刊することができました。編集委員一同、毎回、ご協力いただきました皆様のお蔭と感謝申し上げる次第です。ぜひ、ご一読いただきましたら幸いです。
 奇しくも令和最初の年に70年という節目を迎え、あらためて変遷のひとコマを紹介する頁を綴りました。僅かではありましたが多くの施設や学術研究体制の移ろいを知ることが出来、また最近では体育会系クラブの活躍が新聞・雑誌などのメディアが目に付くようになりました。

「世に役立つ人物」を多く輩出してきた母校。“これから”を担う人材輩出に向けた母校の取り組みにも大いに期待するところです。大学の成長を、本誌を通じて少しでも知っていただければと思います。

引き続き、大学と校友の“今”を伝える架け橋として、そして、母校の発展に向けた「校友会」の理念にもとづく活動の一助になれるよう、今後も会報編集委員会を中心に取り組みを進めてまいります。母校の活躍ともども、応援して頂きたいと思います。  

ご意見、ご要望、そしてご感想をお寄せください。
 

副会長・会報編集委員長 神戸 直樹(昭和62年卒)

 

  


※お引越し・ご結婚等でご住所やお名前が変わられた方、現在お手元に会報誌が届いていない方は、お電話・FAX・郵便・住所変更メール(こちら)のいずれかで校友会事務局までご連絡下さい。

 

  

~ 令和元年8月 「校友」第20号を発行しました ~

画像をクリックするとPDFファイルで誌面がご覧いただけます。

○お詫びと訂正○

 支部便り・滋賀県支部の記事におきまして、冊子では支部連絡先が「堤健郎様方」となっておりましたが、正しくはWeb版の「山中多美子様方」です。お詫びして訂正申し上げます。

 堤様、山中様、関係者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

  

  

  

「校友」バックナンバー

「校友」第19号(平成30年8月発行)

  

「校友」第18号(平成29年8月発行)

  

「校友」第17号(平成28年7月発行)

 

「校友」第16号(平成27年7月発行)

  

「校友」第15号(訂正版)(平成26年6月発行)

※お詫びと訂正  会報「第15号」5頁掲載「がんばる校友」におきまして、富山陽一硬式野球部監督の出身校を「自分が出た広島広陵・・・」(左列34行目)と誤って掲載しました。
 正しくは「太成学院大学高校」です。ここに謹んで訂正いたしますとともに、富山監督には深くお詫び申し上げ
 ます。
 併せて硬式野球部はじめ関係各位の方々にも大変ご迷惑をお掛け致しました。
 今後、このようなことが無きよう、再発防止に努めますので、引き続き校友会活動及び会報編集に際しまして

 ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

  

「校友」第14号(平成25年6月発行) ※お詫びと訂正  19ページ「2012年度秋季 主なクラブ大会成績」の公式野球部欄にて、お名前を間違えておりました。  お詫びして訂正いたします。

(誤)村松 鷹介さん(経済2年)→(正)松村 鷹介さん(経済2年)

松村様、及び関係者の皆様にはたいへん失礼をいたしまして申し訳ありませんでした。

    

「校友」第13号(平成24年6月発行)

  

「校友」第12号(平成23年6月発行)

「校友」第11号(平成22年7月発行)